日语语法

当前位置/ 首页/ 日语语法/ 正文

て、で、に几类格助词的用法

日语学习中,我们会经常在各种文法,阅读中遇到て、で、に几类格助词,那么这几类格助词分别具有什么样的作用呢,今天小编给大家总结了几类基本用法。

1、V/Aて
ANで(表示非列
(1)表示并列
①バスは安くて安全です。
(2)表示先后順序
私は毎朝起きて、歯を磨いて、顔を洗ってから、ご飯を食べます。
 (3)表示方法、方式。
①A:駅から学校までどうやって来ますか。B:いつもあいて来ます。
②A:どうやって日本語を勉強していますか。B:ラジオを聞いて勉強しています
4)表示状恣。
①A:李さんは何をしていますか。B:立ってテレビを見ています。
②A:頭が痛いです。B:窓を開けて寝ましたからね。
(5)表示原因、理由
①ここが静かで、私は好きです。
②地震が起きて、人がたくさん死にました。

2.に
格助词,表示人或物体的附着点,或动作的归着点。
①椅子に座ってもいいですか。
②ここにサインをしてください。バスt
③山田さんは毎日バスに乗って学校に行きます。
④日本語の本をかばんに入れました。>そd: m収帚疾
3.で
格助词,表示原因。
①風邪で学校を休みました。
②あのビルは地震で倒れました。
③山田さんは交通事故で死にました。
④王さんは病気で会社を辞めました。
 
 

我要评论



微信订阅

打开微信,点击底部的“通讯录”,点击右上角的 “添加” 搜号码 andk_in 或查找公众号 安妮导刊 即可。